1. 看護部TOP
  2. 看護部について
  3. 部署紹介
  4. 2階病棟

2階病棟(循環器内科・心臓血管外科・脳神経外科・形成外科)

病棟の内容や特色、患者さんの傾向や特徴を教えてください

循環器内科、脳神経外科、心臓血管外科、形成外科の混合病棟です。 循環器内科は主にクリティカルパス運用による、心臓カテーテル検査(CAG)、経皮的心臓血管形成術(PCI)を行っています。 脳神経外科は脳梗塞に対する超急性期治療(rt-PA治療)、血腫除去術、クリッピング術、脳腫瘍摘出術など外科的治療を行っています。 また、脊椎疾患に対する手術、経皮的バルーン椎体形成術(BKP)を行っています。 当病棟に入院の形成外科の患者さんは下肢の治療の方が多く、カテーテルによる下肢血管治療を行い、状態によっては下肢バイパス術を行います。 治療のため、県外から受診される方もいます。 心臓血管外科では、腹部大動脈瘤に対するステントグラフト、下肢静脈瘤に対する焼灼術治療を行っています。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

患者さんは高齢者が多く、早期の退院支援を目標に多職種が連携してチーム医療を行っています。 スタッフ間の協力が良く、元気で明るく活気ある病棟です。
ママさん看護師が院内の保育園を利用しながら、協力し働いています。

就職・見学を希望されている皆さまへ

多種の業務内容をチームワーク良く、働いています。 職員皆で、サポートしますので、一度病院見学にいらしてください。お待ちしております。

2階病棟スタッフ