1. 看護部TOP
  2. 看護部について
  3. 部署紹介
  4. 3階東病棟

3階東病棟(地域包括ケア)

病棟の内容や特色、患者さんの傾向や特徴を教えてください

平成30年1月1日より、3階東病棟(45床)は地域包括ケア病棟に変わりました。「ときどき入院、ほぼ在宅」を支える病棟を目指し、「地域に貢献する病院」理念の基、開設されました。患者さんが退院後、安心して生活できるように必要なケアの指導、社会サービスの調整、リハビリ訓練など柔軟に対応します。また、自宅療養中の患者を支える家族の休養の入院にも対応します。色々な疾患や状態の方が入院されるため、業務改善・マニュアルの整備・環境整備などを行っています。地域包括ケア病棟の入院期間は60日間以内と限りがあります。早期に退院後の生活をイメージしながら、他職種でカンファレンスを行い、笑顔で退院されることを目標に看護・介護の提供をします。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

スタッフは家庭を持っている職員が多く子育て奮闘中の方もいます。家庭と仕事の経験を生かしながら協力し、患者さんが安心して入院生活が行えるよう看護・介護を提供しています。

就職・見学を希望されている皆さまへ

地域包括ケア病棟はリハビリも積極的に行っている病棟です。看護・介護・リハビリ・医療ケースワーカーと連携を図り、退院調整を行っています。
業務改善・勉強会を行い働き易い職場づくりと看護・介護職のレベルアップに繫げています。一度、病院見学にいらしてください。お待ちしております!

3階東病棟スタッフ