1. 看護部TOP
  2. 看護部について
  3. 部署紹介
  4. 3階東病棟

3階東病棟(医療療養)

3階東病棟スタッフ

病棟の内容や特色、患者さんの傾向や特徴を教えてください

療養病棟は急性期医療の治療を終えても引き続き医療提供の必要度が高く、 病院での医療が継続的に必要な患者さんが入院生活を送る病棟です。
①気管切開、胃瘻、腸瘻などの患者さんで、状態は安定しているがご家族及び施設での受け入れが困難な患者さん
②慢性の経過をたどり、引き続き状態の変化を観察・治療する必要がある患者さん
③施設入所待機の患者さんまたは自宅での介護の整備が整うまで、退院が困難な患者さん
④終末期の患者さんで病院での看取りを希望する患者さん
を受け入れています。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

スタッフは家庭を持っている人が多く子育奮闘中の人もいます。 家庭と仕事の経験を生かしながら患者さんが安心して入院生活が行えるよう看護、介護を提供しています。 患者さんとスタッフの双方が「ありがとう」といえるような病棟づくりを目指しています。

就職・見学を希望されている皆さまへ

看護、介護、他職種の連携がよく、またカンファレンスの充実が図られております。
介護職員も急変時の対応、創傷ケアに関わり新しい技術を学びレベルアップに繋がっております。