1. 看護部TOP
  2. 看護部について
  3. 部署紹介
  4. 手術室

手術室

手術室スタッフ

手術室の内容や特色、患者さんの傾向や特徴を教えてください

当院の手術室では、外科・形成外科・脳神経外科・歯科口腔外科・整形外科・心臓血管外科・泌尿器科等の手術を「年間 600~700件」行っています。 当院の手術患者さんは、高齢で低栄養に加え合併症を有した方が多く、術後合併症発生リスクが高いのが特徴です。 そんな中で手術室看護師は、患者さんの安全・安楽・尊厳を守り、術後合併症防止に努め、「執刀医をはじめ、麻酔医・薬剤師・臨床工学技士・放射線技師・病棟看護師」等の関連部署との連携を図り、最良のチーム医療を提供しております。 又、患者さんが安心して麻酔や手術を受けられるよう「術前・術後訪問」を行い、患者さん個々に合った手術室看護を提供しております。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

看護師5名(内2名は男性看護師) 中央材料室・看護補助者2名の少人数ですがコミュニケーションを大切にし、チームワーク良好、笑顔の絶えない職場です。 又、日本手術看護学会へも加入し、日々進化する医療について積極的に学んでおります。

就職・見学を希望されている皆さまへ

手術室を見学することで、患者さんの入室から麻酔導入・手術・退室までの一連の流れを見学することができます。 又、手術室の直接介助・間接介助等の手術室の看護について学び、手術に使用する特殊器械等も見学することができます。