1. 看護部TOP
  2. 看護部について
  3. 部署紹介
  4. 透析センター

透析センター

透析センタースタッフ

透析センターの内容や特色、患者さんの傾向や特徴を教えてください

当センターは、慢性腎不全の患者さんへ専門的な医療・看護を提供する特殊な分野です。
患者さんはみなさん何らかの原疾患により透析医療を受けることになった経緯をもちます。週3回、1回4時間ほどの治療を休みなく継続していますが、その時間以外は普通に仕事や家事、趣味や旅行を楽しむなど普通の日常生活を送っています。同時に定期的な検査や必要な薬を処方され生活上の制限の中で自己管理を余儀なくされています。この自己管理を良好な形で継続していくことが合併症の予防につながります。そのために必要とされる患者さんとご家族のための勉強会や個別の教育に力を注いでいます。
血液透析・腹膜透析の他に希望される患者さんには在宅透析も行っています。個々の患者さんの希望や意思を尊重し、その人らしく毎日を過ごしていただくことを目標にしています。

病棟やスタッフの雰囲気を教えてください

患者さんは透析のシフトに合わせて通院され、スタッフはベッドサイドから離れることなく患者さんのバイタルや機器のチェックを行い、患者さんの話に耳を傾けます。常に話しかけやすい雰囲気づくりを心がけています。その内容は治療に関することだけでなく、社会的・経済的な問題など多岐にわたって解決する必要があるため、多職種が集い定期的にカンファレンスを行い、相互の協力のもとで患者さんを支援します。

就職・見学を希望されている皆さまへ

看護師を目指す方の中にはなにか得意なもの、誇れるものを身に付けたいと考える方もおられるのではないでしょうか?透析医療を担う看護師は、専門的な技術を身に付けるだけでなく、あらゆる合併症や生活上の問題に対応するために、幅広い知識と共に患者さんやご家族に信頼される豊かな人間性を身に付ける必要があります。
腎不全看護のスペシャリストを目指す方、興味のある方をお待ちしています。