2024年12月2日以降、健康保険証はマイナンバーカード(マイナ保険証)へ移行し、現行の健康保険証は発行されなくなります。
マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、初回のみ利用登録が必要です。
利用登録がまだの方は、医事課受付の専用カードリーダーで利用登録ができます。

マイナ保険証を利用することで、「データに基づく、より良い医療が受けられる」、「手続きなしで高額療養費の限度額を超える支払いが免除される」などのメリットがあります。ぜひお早めにご利用ください

尚、医療費受給者証(小児・母子・福祉・障害等)や公費負担医療の各種証については、マイナンバーカードでは確認できませんので、必ずお持ちください。