庄内余目病院のブログ
教育・研修

新人看護師6ケ月フォローアップ研修を開催

11月11日、新人看護師6ケ月フォローアップ研修を行いました。今回の研修では、夜勤業務の流れと多重課題に対する対応について学びました。 実際の夜勤業務については、入職2年目の先輩看護師も交えた座談会を行い、夜勤前のルーティンや準備した...
広報誌あまるめ~るから

猟友会のハンターを取材しました

広報誌「あまるめ~る」の取材で、地元猟友会の狩猟の現場に立ち会うという貴重な体験ができました。 作物の食害だけでなく、耕地の掘り起こしなどの被害をもたらすイノシシやクマ。最近では住宅街への出没で人身被害の報告例も増えています。そんな時...
看護部

慢性腎臓病教室を開催しました

10月22日(土)に、感染対策を講じた上で慢性腎臓病教室を開催し、慢性腎臓病の患者さんとそのご家族を含め、計7名の方が参加してくださいました。 当日は、「慢性腎臓病のあらまし」(透析センターの齋藤中哉医師)をはじめ、「検査結果の見方」...
行事・イベント

30周年記念健康フェスティバルも大盛況

10/16(日)の記念式典の午後からは、 健康友の会主催の「30周年記念健康フェスティバル」が行われました。 コロナ禍を経て3年ぶりの開催ということもあり、各地から続々とお客様が集まり、 会場には300名近い来場者がいらっしゃいま...
行事・イベント

創立30周年記念式典を開催しました

10月16日(日)、爽やかな秋晴れのもと、庄内町文化創造館響ホールにて「庄内余目病院 創立30周年記念式典」を開催しました。 当日は、来賓や病院関係者などを含め約230名の方にお越しいただき、会場は多くの方で賑わいを見せました...
教育・研修

救急救命士の気管挿管実習が修了

当院では、2020年12月より酒田地区広域行政組合消防本部の依頼で、 救急救命士の「気管挿管病院実習」を受け入れています。 実習は、指導医師の監視下で安全に行われ、“30症例の挿管達成”で修了となります。 10月、救急救命士の齋藤善樹...
広報誌あまるめ~るから

取材で石垣農園さんの桃畑に行ってきました。

広報誌「あまるめ~る」の取材で、 鶴岡市羽黒にある石垣農園さんの桃畑に行ってきました。 庄内町から車を走らせること約30分。 桃畑は棚田が広がる静かな山間にあり、8月上旬頃はちょうど収穫期で 木にはピンクに色づいた実が連なってい...
看護部

ANAグループよりスズランをいただきました。

5月25日(水)に、庄内空港にて「しあわせの花 すずらん」の進呈式が行われ、 当院を含めた庄内地区3か所の医療機関が、すずらんの花としおりの寄贈を受けました。 この活動は、ANA(全日本空輸株式会社)グループの社会貢献活動の一環...
タイトルとURLをコピーしました