7月3日(日)1名、7月10日(日)1名、7月19(火)1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。
3名はいずれも家庭内感染と考えられ、発症前の感染可能期間に勤務しておらず、患者様及び職員との接触はないため、外来、入院につきましては通常通りに行っています。
当院としましては、引き続き感染対策の徹底と、職員の健康管理に努めてまいります。